スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鬼のかくらん

土曜日の夜、38.6℃の熱が出た私。

発熱したのは、何年ぶりだろう・・・。
なんて言っている場合ではなく
もしかしたら、インフルエンザに感染!?

と思っていたら、日曜日には、36~37℃を
行ったりきたり・・・。
休日診療所に行っても
待ち時間が長そうなので
自宅で寝て療養しました。

その甲斐あってか、今朝は平熱に戻ったのですが
Kenのインフルエンザの治癒証明書をもらいに行く用事もあるので
診察をしてもらいました。

こんなに急激に熱が下がるインフルエンザはないので
普通の風邪でしょうと言われ
薬をもらって帰りました。

今回、Kenがインフルエンザになり
リレンザを処方されて思ったのですが
あの薬を幼児がきっちりと吸引するのは
難しいのではないかと思いました。

早く、幼児でも簡単に飲むことができる薬が開発され
ることを祈ります。

[ 2009/11/02 14:21 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)

>玉あやさんへ

私の風邪は、治ったようです。
どうも、ご近所さんの話を聞くと
子供がインフルになったら
親も何となく風邪気味になることが
多いようです。
私のように発熱することはないようですが・・・。
もしかしたら、多少インフルに感染しているのかも
知れないねーと話をしました。

タミフルやリレンザに変わる薬が
開発されたようですよ。
塩野義製薬の薬で、ペラミビルという点滴薬
らしいです。
早く承認されると良いと思いました。
[ 2009/11/04 20:35 ] [ 編集 ]

大丈夫ですか?

普通の風邪で不幸中の幸いでしたね。
でも、ゆっくり養生して治してくださいね。
どうぞお大事に!!

リレンザは長男も服用しました。
吸って2~3秒息を止める、ですよね。
小さい子はタミフルを処方されていたようですが、リレンザと同じ服用方法なら小さい子は難しいですよね。
薬の開発、私もそう思います。
[ 2009/11/04 17:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。