スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

すっきり♪♪

私が住んでいる市では
長さが30cm以上のプラスチックは
大型ごみになり、手数料が200円必要です。

スーパーなどで200円を払い
処分料支払済みシールをもらって
ごみに貼り、出すしくみになっています。

ずっと前ですが、ごみ置き場の掃除当番の時に
プラスチックの3段の収納ケースが
シールなしで置いてありました。

出した人が気がついて、持って帰る場合もあるのですが
不運にも、ごみ置き場に残っていたので
掃除当番の私が持って帰ることになりました。

どこかの誰かのごみなのに
お金を払って処分するのは嫌なので
庭に放置しておきました。

プラスチックだから、そのうち陽が当たって
ボロボロになるだろうと思っていたのですが・・・。

かなり丈夫なプラスチックだったようで
硬いまま、庭においたままになっていました。

いつになったら捨てることができるのか
悩んでいたのですが
持込なら、無料で引き取るという広告が
入っていたので、今日持って行ってきました。

子供が使っていた、雪の日に使う
プラスチック製のソリや、昆虫プラケースなど
いらないけれど
処分料が必要なので
処分できずに置いていたものを
持って行ったので
かなりすっきりしました!!

また今度利用させてもらおうと
思います。

スポンサーサイト
[ 2009/11/28 15:57 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)

ふらりふらりと・・・

今年最後の三連休。

昨日は雨が降る残念な天気でしたが
今日は晴れて、気温も高めで
絶好の行楽日和。

家にいるのももったいないので
ドライブがてら、片道約1時間の道のりを
主人と一緒に行ってきました。

行ったところは、犬のブリーダーさん。
ジャッキーがいなくて寂しいので
時々仔犬がいるところに
ふらりふら~りと出かける夫婦です。

こんなことをしていたら、ジャッキーに怒られるかも・・・
と思いながら行ってきました。

家にわんこを迎え入れるかも知れないのは
まだまだ先のことになるのですけどね。

ブログやホームページでキャバリアの仔犬がいないことは
わかっていたのですが行ってきました。

いろいろな犬種がいるところで
清潔に保たれていて
仔犬の顔も愛嬌も良かったです。

もう帰ろうかなと思った時
よそのファミリーが「狆」の仔犬を奥から(まだ生後一ヶ月に満たないため)
出してもらっていたので、便乗して見せてもらいました。

上から見た図が、以前夢の中に出てきた
ジャッキーが仔犬に変身した姿に似ていました。
あれは、キャバリアのトライカラーではなく
狆だったのかも・・・??

親犬も見せてもらったのですが
目がクリクリで、キャバリアに少し似た感じで
かわいかったです。

車で帰る時まで、ブリーダーさんに見送ってもらい
恐縮しながら帰ってきました。



[ 2009/11/23 21:46 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)

喪中

喪中はがきが、ポツリポツリと来るようになった
今日このごろ・・・。
時期ですね~~。

そろそろ年賀状を買っておかなくては・・・。
と思ったのですが、いやいや・・・。

うちは今年、ジャッキーが天国に逝ってしまったので
喪中なんだ・・・。
と気づく(遅すぎ・・・。)
人間ではないけれど、家族ですから・・・。

でも、喪中はがきを出すわけにはいかないので
今年は、来た人にだけ出そうかしらと
考えています。

今年は、クリスマスもお正月も
なんだか寂しくなりそうです。



[ 2009/11/21 20:25 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)

ポップコーンのにおい

美容院に行ってきました。

延び延びになっていたので
やっと、すっきりしました。

美容院に行ってシャンプーをするとき
どこの美容院でも、顔にタオルをかけます。

そのタオルからは、だいたい洗剤のにおいや
タオルの布のにおいがしてくるのですが・・・。

今日は、なぜか「ポップコーンのにおい」がしました。
???

ずいぶん前に、どこかのブログに
犬の足の裏の肉球のところから
ポップコーンのにおいがすると書いてあったので
ジャッキーの足の裏をにおってみたならば・・・。

しました。しました。
ポップコーンのにおい・・・。

今日のタオルのポップコーンのにおいは
本物のポップコーンのにおいより
ジャッキーの足の裏からにおう
ポップコーンのにおいに近かったです。

2回シャンプーをしたら
2回ともポップコーンのにおいがしました。
変な話です。

[ 2009/11/19 22:11 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(4)

なんだか不思議

先日、わんこの散歩時に
スーパーに用事(単なる買い忘れ)ができ
徒歩で行ってきました。

途中
目の前に、ヨーキーが元気よく走って現れました。
見ると、顔見知りの子でした。

ジャッキーは
ヨークシャーが大好きだったので
何回も「遊ぼう♪」と誘ったのですが
ずっと拒否され続けていた子。

私と出会っても
まったく無視だったヨークシャーなのに、なぜか
一生懸命に私のところに来ようとするのです。

連れていたのがご主人だったので
ずるずると引きずられて行ってしまったのですが
ずっとずっと私の方を見ていました。

しばらくすると、今度は仲良しではないのですが
散歩の時間が同じで、よく出会っていた
トイプーに出会いました。

その子も、私の方を見て
一生懸命に来ようとしました。
飼い主にひきずられながら
振り返り振り返り
ずっと私の方を見ていました。

今までに、こんなことはなかったので
なんだかとっても不思議です。

もしかしたら、私のそばにジャッキーがいて
わんこにはそれが見えるので
来ようとするのではないか・・・
なんてことを考えてしまいました。

ある秋の日の、夕暮れ時の
できごとでした。


[ 2009/11/18 14:24 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)

山茶花梅雨

最近、まるで梅雨のように雨が
良く降るなあと思っていたら
この時期に、雨が降り続くことを
山茶花梅雨というのだそうです。

菜種梅雨というのは聞いたことがあったのですが
山茶花梅雨は、知りませんでした。

無知な私です。

うちに咲いている山茶花です。



開きかけも、また趣があります。



山茶花は、夏の終わりの暑い時期から蕾をつけ
秋から冬にかわる時期に花開きます。

長~い長~い蕾の時期があるわりには
あっという間に散ってしまう
はかない花です。


[ 2009/11/15 19:10 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)

陰ながら応援

他の犬種のことは知りませんが
キャパリアには、「キャバnavi」という
親戚さがしのサイトがあります。
(それだけではありませんが・・・。)

血統書のデーターを入力すると
親戚犬がで見つかるのです。

ジャッキーも登録をしたら、数多くの親戚犬が
見つかりました。

残念ながら、親兄弟は見つかりませんでしたが
同じ犬舎で生まれ、すごく血が濃いキャパリアがいました。
でも、当時、ブログがなかったので
連絡がとれず・・・。

メールアドレスは記入してあったのですが
いきなりメールをするのはどうかと思い
連絡がとれないままになっていました。

時は流れ・・・。
ジャッキーがこの世の中からいなくなり
ふとキャバnaviを見てみたら、ブログができていました。

でも、今さら連絡をするのも変だし
ブログを見るだけにしています。

血が濃いだけあって、ジャッキーによく似ています。
ジャッキーと同じハーネスをつけている写真を見たら
そこにジャッキーがいるような錯覚さえ・・・。

ジャッキーの分まで長生きして欲しいと思いながら
ブログを見ています。

今日は
血のつながりが濃いわけではないのですが
ジャッキーにそっくりなキャパリアの
ブログを見たら
お誕生日だったという記事がありました。

お祝いのコメントを入れたかったのですが
今まで、密かに見ていただけなので
今日も見るだけ・・・。

過去に、コメントを入れたら
「あなたのブログとは交流できません。」
と言われたことがあるので、初めてのコメントは
極力避けるようにしている
臆病者の私です。


[ 2009/11/14 21:56 ] | トラックバック(-) | CM(0)

頭が重すぎる南天

玄関の横に、いつの日からか
すくすくと育った南天があります。

せっかく芽生えたものだからだと思い
そのままにしておいたら
立派になりすぎて、こんなことに・・・



実が重すぎて、だら~んとなっています。

今日はまた雨降りになったので
近づいてみると・・・。



雨の水滴がついて趣があるものに
なっています。

もっともっと近づいたら、こんな感じ・・・。



雨が降ると、芸術作品(?)ができるので良いですが
そろそろ晴れて欲しいです。





[ 2009/11/13 10:37 ] 植物 | トラックバック(-) | CM(2)

チーズの日

今日は11月11日。
1(ワン)が続くから、犬の日かと思っていたのですが
チーズの日なのだそうです。

某朝のテレビ番組で
チーズを使ったスイーツや、チーズフォンデュの
紹介をしていました。

世間一般では、チーズの日なのかも知れませんが
私にとっては、今日はジャッキーの4回目の月命日。
月命日の日は、なんとなく家にいた方がいいかなあと思い
予定を入れずにいます。

いつもは、昼間1人ですが
今日は、Kenがいます。
インフルエンザの流行のため
今日から4日間、学年閉鎖になったからです。

4回目の月命日に、いつもはいない
Kenがいるので、ジャッキーが喜んでいるかも
知れません。

昨日から、まるで梅雨のように雨が激しく降り
気分が滅入るので、つわぶきの花の写真をば・・・。



これを見たら、少しは元気になれるかも??




[ 2009/11/11 09:39 ] | トラックバック(-) | CM(2)

フリーマーケットと犬猫の飼い主さん募集会

広島の某公園で開催された
フリーマーケットと犬猫の飼い主さん募集会に
行ってきました。

想像以上にフリーマーケットのお店があったので
驚きました。
11月だというのに、日差しが強いので
汗をかきかき行ってきました。

犬猫の飼い主さん募集会では
母がビーグル、父がヨークシャーテリアとダックスのミックス犬
という仔犬がいました。

来る途中、車に酔ってしまったこともあり
寝てばかりだったのですが・・・。

主人がケージの柵から手を入れたら
寝ていた仔犬がムクッと起きて
手をペロペロと舐めたのです。
おおっ!!
もしかしたら運命の出会い??
と思ったのですが
すぐにまた寝てしまいました。

成犬もいたのですが、ほとんどが大型犬でした。
家に帰ってから、主催団体関連のブログを見たら
この日のために、昨日シャンプーしたのだと
書いてありました。

昼間出会っただけに
いいご縁があったらいいなあと思います。

主人も、昼間出会った仔犬たちが
かわいかったねというのですが
まだ一周忌が終わらないうちに
犬を迎え入れるのは、ジャッキーに悪いというので
しばらく、このままの生活が続きそうです。

[ 2009/11/08 21:04 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)

昼ドラ

今週から、新しい昼ドラが始まりました。

真剣に腰をすえて見ていないのですが
交通事故で亡くなった恋人の魂が
別の人間の体の中に入り込み
帰ってくるという話のようです。

ジャッキーの魂も、どこかのわんこの体の中に入り込み
帰ってきたら、どんなにうれしいか・・・。
なんてことを思ってしまいました。

でも、そうなると、どこかのわんこの犬生は
どうなるのか・・・???

そう思うと、どこかのわんこが
かわいそうになり、そんなことはできないと
思いなおしました。

実際に、そんなことができるはずはないのですが・・・。


写真は、わかりにくいですが
主人に抱っこされているジャッキーです。
最後まで、犬を飼うことを反対していた主人ですが
結構仲良く過ごしていました。


                 (2007.5.12撮影)
[ 2009/11/06 13:13 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)

嫌な季節がやってきた

嫌な季節がやってきました。

寒くなってきたということではありません。
カメムシが、出てきたからです。

うちが山に近いせいかも知れませんが
た~くさんのカメムシが、やってきました。

布団を干せば、くっついて離れない・・・。
洗濯物の中に、無断で(笑)侵入する・・・。

普通に布団を干し、洗濯物を干し
さっさと取り込みたいのですが
入念にカメムシをとりのぞく作業をしないと
いけません。

それでも事件は起こるのです。

2、3日前の朝、私がジーンズをはいたら
太もものあたりがモゾモゾモゾ・・・。
もしかしたら・・・と思い脱いでみたら
カメムシが出てきました。

生き物が苦手な奥様だったら
失神したかも知れません。

カメムシがいない季節が来るのが
待ち遠しいです。


余談ですが、ジャッキーは
蜂を見ると追いかけていましたが
カメムシは無視していました。

もしかしたら、臭いにおいが出ることを
知っていたのかも知れません。

[ 2009/11/05 14:44 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(0)

鬼のかくらん

土曜日の夜、38.6℃の熱が出た私。

発熱したのは、何年ぶりだろう・・・。
なんて言っている場合ではなく
もしかしたら、インフルエンザに感染!?

と思っていたら、日曜日には、36~37℃を
行ったりきたり・・・。
休日診療所に行っても
待ち時間が長そうなので
自宅で寝て療養しました。

その甲斐あってか、今朝は平熱に戻ったのですが
Kenのインフルエンザの治癒証明書をもらいに行く用事もあるので
診察をしてもらいました。

こんなに急激に熱が下がるインフルエンザはないので
普通の風邪でしょうと言われ
薬をもらって帰りました。

今回、Kenがインフルエンザになり
リレンザを処方されて思ったのですが
あの薬を幼児がきっちりと吸引するのは
難しいのではないかと思いました。

早く、幼児でも簡単に飲むことができる薬が開発され
ることを祈ります。

[ 2009/11/02 14:21 ] つれづれ | トラックバック(-) | CM(2)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。